歯科医師 求人

採用・求人情報サイト

「給与がいいから就職したけど、歯科医師として成長していない気がする」

「写真撮影や、アシストばかりで患者さんを担当させてもらえない」

「短時間で数をこなさなければいけないので、技術が上がらない。

「保険診療ばかり。やりがいが感じられない」

「院長に全然教えてもらえなく、『これで良いのだろうか?』と思いながら診療している」

「セミナーで習ったことをやりたいけど、実践する機会が無い」

歯科医師のみなさん、こんにちは、
きのした歯科院長、木下 卓です。


今まで多くの勤務医の先生と話してきましたが、歯科医院選びを間違えるとこれらの不安・不満を抱えるケースがとても多いようです。

私は、勤務医時代に歯科医師として大きく成長させてもらいました。そして、当院で勤める先生にも本人が望む成長を遂げてほしいと願っています。

勤務医の先生には当院に勤めることで、治療技術・説明技術・接遇技術がアップして3~5年で開業できるようなレベルまで高まってほしいと考えていますが、過去に当院で働いたDrは私の想像以上に、そして、私が勤務医だった時以上のスピードで成長してくれました。

「成長したい!」「患者さんに貢献したい」という先生には、ぜひ当院へ見学にお越しいただき、自分に合う職場かどうか、ご確認いただきたいと思っています。

きのした歯科の歯科医師が成長する理由

1.研修カリキュラム・実習、症例検討会の充実

1~2年目のDrには、基礎を固めることが大切です。行き当たりばったりの教育ではなく、体系的に効率よく基礎をマスターできるよう、教育カリキュラムを用意しています。

また、院長や先輩Drが診療中に細かにチェックしたり、実習をサポートするなど、スキルアップのサポートを行います。その場では、代わりに修正して、診療後に図で書いて説明し、課題を与えますので分からないこと、できないことがそのまま放置されることがありません。

また、毎日、午前と午後の終業後に反省会を、毎週一回、症例検討を実施おり、診療を振り返ってすぐに疑問点を解決できることが、成長につながります。そして、一緒に治療計画を立案することもできます。院長、先輩Drが徹底サポートいたします。

教育カリキュラム、実習サポート例
・1~2年目の研修カリキュラム表
・参加セミナースケジュール表
・トレーニングスケジュール表
・最低3ヶ月間、形成、セットのたびにチェック・指導・フォロー
・研修期間後は不安がある症例について、チェック・指導・フォロー
・模型・抜去歯牙を使った形成・根管治療の実習、院長・先輩のチェック
・模型を使っての形成の練習等、院長・先輩のチェック
・模型を使ったフルマウスの補綴実習等、院長・先輩のチェック
・毎日の症例検討、治療計画立案

2.技術アップできる診療システム

●配当について
スキルに合わせた処置を担当してもらうので、いきなり難しい患者さんを担当することもありませんし、いつまでも同じ治療ばかりをし続けるということはありません。

●診療時間について
時間に追われ、早く終らせることばかりを考えていると一定水準以上に上達しません。当院では、Drが1台のチェアを担当し、30分1人の患者さんを診ていただきますので(経験により変わります)、しっかりと技術を身につけることができます。

●幅広い年齢層に対応出来るようになる
当院には子供からお年寄りまで幅広くいらっしゃいます。小児歯科治療から義歯、インプラントまで、どれも偏りなく学び、経験するが可能です。開業するまで子供を診たことがない、義歯を作ることがなかったということはありません。

●治療計画立案を学べる
毎日の症例検討会を通して、患者さんごとの治療計画を立案し、それを元に治療を行います。治療計画立案能力は歯科医師にとって重要なスキルです。それを、診療を通して学ぶことが出来ます。

3.セミナー参加制度

当院では、歯科医師向けのスキルアップセミナーへの参加をカリキュラムの一環としています。医院指定のセミナーに関しては、医院負担で参加することが出来ます。

また、指定以外のセミナーへも補助金制度を用意していますので、自分の求める知識・スキルを身につけることができる環境です。また、セミナーで学んだことも、診療での、学び早くなります。

きのした歯科ではインプラント専門医が、非常勤で診療に来ますので、専門医の高度な技術をその場で直接学ぶことができます。

4.インプラントや矯正治療、全額症例の治療が学べ、実践できる

スキルと経験次第で、自費治療、全顎症例の治療も、院長がアドバイスをしながら診てもらいます。1本1本の歯を治すことだけでなく、咬合・歯周・補綴などを考慮した一口腔単位の治療が出来るようになり、自信を身につけることが出来ます。

特に、自費治療は勤務医の先生にはやらせてもらえないことが多いと思いますが、実力に合わせて経験してもらうようにしています。また、治療のステップごとにチェックを行いますので安心して取り組めます。

インプラントは過去1500本以上の埋入実績のある専門医を外部から招いてオペを行っていますので、全国トップクラスの高度な技術を定期的に見学することが可能です。

また、矯正歯科は院長が矯正専門過程を修了しており、症例数も多く、幅広い治療スキルを身につけることが出来ます。

きのした歯科が大切にしている想い

当院では、勤務医の先生も「チームメンバー」として同じ方向を向き、一体化していきたいと考えています。そして、チームと一丸となり『あふれる笑顔、輝く未来』という医院理念を実現したいと思っています。

医院理念 ~あふれる笑顔、輝く未来~
スタッフは心から「ようこそ!来ていただいてありがとう」の気持ちを持って患者様をお迎えし、自ら技術や接客の向上に努め、来院された方には安心と信頼を与え、医院に関わる全ての人が、きのした歯科に来ることで笑顔で元気になれる、そんな医院を創造していく。

1.チームワーク

よい歯科医療を提供するには、チームワークが欠かせません。院内の雰囲気が悪くなれば、患者さんにも伝わりますし、何より働いていて楽しくありません。

・仲間の良いところを認めあう、尊重する
・笑顔で溢れる職場を作ることに全員が協力する
・意見ではない『不平、不満、愚痴、陰口』を言わない


これらを大切に、よりチームワークを高めることを目指して居ます。

2.患者さん目線を大切に

一方的な治療ではなく、患者さんの心の声にまで耳を傾け、コミュニケーションを深めながら診療を行っています。また、患者さんが抱える、不安、恐怖心、ストレスを解消し、健康で豊かな人生を実現する事へ貢献することを喜びと感じて仕事をしていますし、メンバー全員に求めています。

治療に関しても、要望を聞きながら、目先の治療ではなく長期的な視野に基づいた治療計画を立て、歯を守ることを大切にしています。

3.人間的成長なくして技術的成長なし

この言葉は、元楽天イーグルス監督の野村克也氏の言葉です。これは歯科医師にも当てはまることだと思います。

人間的な成長があるからこそ、患者さんの気持ちにも共感でき、スタッフとの良好な関係が築けます。また、心の持ちようが普段の行動や成長への情熱につながるのです。

技術の成長はもちろんですが、人間力を高め続けることを大切にしています。

当院のDrの働いた感想

長山 泰士(歯科医師):岡山大学歯学部卒

私は、大学を卒業して症例も多く慣れた環境から、同大学病院にて1年間の臨床研修を終えました。研修後は、大学院に進学するかも悩みましたが、将来は地元で地域に根差した歯科治療をしたかったので、開業医にて修行しようと思い立ちました。

一方で、臨床研修を終えたばかりのため、治療だけでなく教育や他のスタッフとのやり取りなど、開業医で働くことへの不安もありました。そんな中、きのした歯科に興味を持ったのは、求人サイトや医院HPでいい雰囲気が伝わってきたからでした。

きのした歯科では、スタッフがみな仲良く、院長先生へ意見を言いやすい環境になっています。これは、仕事がやりやすいだけでなく、歯科治療を円滑に進める上でも重要なことだと思います。また、患者さんにとってよりよい環境を作りやすくなることにも繋がります。実際に、週1回行われるミーティングでは、院内外で行われるイベントや日常の改善点を話し合っており、1つのゴールに向かってスタッフ全員が積極的に行動できる環境が整っています。自分が積極的になることで、より意見が通りやすくなります。

歯科治療および教育においては、細やかなカリキュラムが設けられており、これらと実技試験をクリアすることで、臨床での治療に進むことができます。そのため、いきなり困難な症例に直面することがなく、患者さんへの治療提供という面でも安心があります。実習は、先輩の歯科医師や院長先生のアドバイスをいただきながらできるので、文献を読む以上に勉強になります。また、カリキュラムがしっかりしているため、進行に伴ってモチベーションも上がってくるので、毎日の練習が楽しみです。私のように、歯科医師経験の浅い者にとっては、非常にいい環境だと思います。

自分がどのような歯科医師になりたいか、どんな環境で働きたいかなど悩むことは多いと思いますが、少しでも興味を持たれた方は是非一度見学にいらして下さい。何かしらいい刺激を感じて頂けると思います。その上で私たちと共に働くことができたなら、スタッフからだけでなく、当院に通われている患者様からも喜んでもらえると思います。

当院の求めるドクターの人材像

1.明るく前向きで、貢献の心を持っている人
2.素直、誠実な人
3.技術向上、人間力向上に熱意がある人
4.目標に向かい、努力することができる人
5.仲間を尊重できる人


おわりに

20代、30代は歯科医師人生に取って非常に重要な期間です。ぜひ、「近いから」「給与がいいから」「先輩がいるから」という理由だけでなく、あなたが将来「こんな歯科医師になりたい」という願望に近づける医院を選ばれることをお勧めします。

当院では、成長したい、歯科医師として患者さんに貢献したいという方には、とても良い職場ではないかと思っています。

ただ、人によって合う合わないもあると思います。ですので、ご興味を持たれたら、まずはお気軽に見学にお越しください。

募集要項

職種 常時勤務の歯科医師
給与 給与:卒後2年目:35万円(固定)
※基準をクリアした後、固定給+歩合に移行します。
(固定35万円保証)

研修医修了後臨床経験2年以上:40万円~
※当院規定によりプラスアルファ分は決定
※人事評価制度により、固定金額、歩合率が上昇します。
待遇等 試用期間3ヶ月間 交通費支給(上限2万円)、皆勤手当、臨時ボーナス制度、目標達成報奨金、住宅手当 (5万円/月)、車通勤可、慶弔休暇、年末年始休暇
時間 月曜~金曜
8:30~13:00、14:20~19:00
土曜
8:30~18:00(昼休みあり)
休日 木・日曜、祝日
※完全週休2日
応募方法 下記フォームまたは、お電話で。
まずは一度見学へいらしてください。

ここまでお読み頂いて、「この歯科医院で働いてみたい!」と思われた方は、ぜひ下記フォームよりお申込み下さい。
あなたと出会い、そして共に成長出来る日が来るのを楽しみにしています。
ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

応募に関するご連絡は下記まで

TEL:029-273-4618(シロイハ)

〒312-0017茨城県ひたちなか市長堀町2-12-10
きのした歯科 採用係

メールフォーム

お名前 ※必須
性別 女性 男性
年齢
郵便番号
ご住所
電話番号
メールアドレス ※必須
ご質問等

お問合せ

PageTOP

初めての方へ
無痛治療
院内感染予防
医院理念
インプラント専門サイト
症例集

院長紹介

木下卓の略歴・生い立ちなどをご紹介します 。
院長ブログはこちら

携帯サイト

クリックすると現在の診療状況がわかります。