ドクターKのきままブログ

2017年8月27日
コンポジットレジン研修

今日はコンポジットレジン修復のハンズオンセミナーを受けに東京に来ています。

rps20170827_094641_647.jpg

コンポジットレジン修復とは、日常臨床で頻繁に行われる治療のひとつで、むし歯を取ってあいた穴に歯科用プラスチックを詰めて固めて元の歯の形に補修する治療法です。

多く行われる治療法だからこそ、たくさんの患者様に技術を提供できるわけで、「詰めて、光を当てて固める」だけと言えばそれまでですが、突き詰めると形態も見た目も全く自然の歯の状態に再現できるところまでいきます。

今日は日本のコンポジットレジン修復の第一人者である宮崎真至先生のセミナーです。

「ハンズオンセミナー」というのは模型を使って実際に実習を行えるセミナーで、その場で技術を体験できるので、技術習得をしやすく、私が好きなセミナーです。

このレクチャーだけのセミナーは今年の6月に行われ、そちらも参加しての今回実習編なのでわくわくしています。

参加者は20名くらいでしょうか、私が一番乗りだったので最前列を確保させてもらいました。

まもなくセミナーが始まります。10時から午後4時半までの長丁場ですが、集中して臨みたいと思います。

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTOP

初めての方へ
無痛治療
院内感染予防
医院理念
インプラント専門サイト
症例集

院長紹介

木下卓の略歴・生い立ちなどをご紹介します 。
院長ブログはこちら

携帯サイト

クリックすると現在の診療状況がわかります。