ドクターKのきままブログ

2017年6月 4日
根管治療の研修で東京に来てます

今日は根管治療(歯の根の治療)の研修を受けに東京に来ています。

rps20170604_104827_920.jpg

最新の根管治療ではマイクロスコープを使って今まで手探りで行っていた治療を極力見える状態にして、かつ拡大して見て行うことでより成功率が高くなっています。

研修では実際にマイクロスコープを使用し、実際の歯を使って実践的に根の治療を行って手技を体得していきます。

今日は、根の治療の専門医である橋爪先生から直接指導をいただきます。

根の治療は日本の保険診療では診療報酬が欧米に比べかなり低く設定されており、かつ見えない部分でもあるので手を抜いての治療さされがちで他院から転院されていらっしゃる患者様の治療痕跡を拝見すると必ずしも良い治療をされていないということがあります。
根の治療は家の建築で言えば基礎工事のようなものなので、しっかりした基礎工事をすることで、その上に安定して長く使える家を建てられると思いますので、当院では根の治療もしっかり治療を行っていきたいと考えています。

当院でもマイクロスコープを使用しての治療を行うことがありますが、全ての治療で行えているわけではないので、少しずつできるケースを増やしていきたいと思います。

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTOP

初めての方へ
無痛治療
院内感染予防
医院理念
インプラント専門サイト
症例集

院長紹介

木下卓の略歴・生い立ちなどをご紹介します 。
院長ブログはこちら

携帯サイト

クリックすると現在の診療状況がわかります。