症例集

2014年12月 1日
前歯 メタルセラミッククラウン 50代女性

こちらの患者様は前歯の詰め物が大きくかけてしまったのと、歯の色の変色が気になるとのことで、前歯2本をメタルセラミッククラウンで修復しました。

治療前の写真

08090_01.jpg

治療後の写真

08090_02.jpg

治療を受けての感想

08090_03.jpg

前歯の差し歯が粘度のあるチョコ菓子を噛んだら取れてしまい、折れている感じはなかったので簡単に付くだろうと思いました。

でも治療にあたって先生から1ヶ月位で取れてしまうかもしれないと言われました。

そこで、どうしようかと悩んでいたら、また取れてしまったら付けるか新たに歯を作るかということでした。

取れてしまった差し歯の色が、となりの前歯の色とかなり違っていて、以前からずっと気になっていたので、新たに歯を作ることに決めました。

それから、素材、価格、これも悩みました。

でも一番目立つ歯なので、自然の歯に近い色と変色しないメタルセラミックにしました。

新しい歯が出来て付けてみたら、今度はとなりの歯の色が気になってしまい、同じ素材で作ってしまいました。

正直、金銭的に大変でしたが、自分としては笑った時に見える前歯が綺麗になって良かったと思いました。

治療に関して、やるかやらないかは別として気になる事があれば相談してみると良いのかなと思います。

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTOP

初めての方へ
無痛治療
院内感染予防
医院理念
インプラント専門サイト
症例集

院長紹介

木下卓の略歴・生い立ちなどをご紹介します 。
院長ブログはこちら

携帯サイト

クリックすると現在の診療状況がわかります。