症例集

2013年11月29日
前歯 審美 メタルセラミック 症例 30代 男性

患者様は虫歯の治療を希望されて来院されました。

奥歯の治療と共に、前歯の歯の色を気にされていた為、前歯をかぶせ物でやり変えることになりました。

素材はメタルセラミックという被せものを選択されました。

治療前の写真

08363before_mb.jpg

治療後の写真

08363after_mb.jpg

治療を受けての感想

08363bunsyo_mb.jpg

子供の頃、神経を抜いた前歯が黒くなり、写真に写ると一本黒いのがとても気になっていました。

別件で歯の治療中に相談したところ、今はその上に本当の歯のようなものを被せる事が出来ると提案して頂いたのがきっかけです。

私の歯医者の記憶はとにかく苦痛なイメージしか無いにも関わらず、この黒っぽい歯が黒くなくなる期待の方が大きいものでした。

それに加え、実際今回治療を受けてみて、苦痛は全くありませんでした。

実際治療をしてみて驚いたのは、歯肉と被せた歯の境目。

全く分からない、どの歯を被せたのか、色的にも。

人にとってはどうでもいい事でも、自分にとっては大変劇的なものでした。

治療を受けてみて、先ずは自分が気になっていることを相談してみて良かったと思いました。

そして、わりと歯は人の第一印象にも成り得る部分でもある為、しっかりと信頼できる被せ物を選ぶことに躊躇はありませんでした。

最後に、きのした歯科の院長をはじめ、スタッフの方の雰囲気は私が子供時代の歯科のイメージを払拭するものでありました。

虫歯を治して頂けるだけでなく、美しい歯にする。自分の概念に無かった事です。

少しでも悩みがある方は、コンサルティング機能を備えたきのした歯科に先ずは相談する事が大事だと考えます。

 

 

 

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTOP

初めての方へ
無痛治療
院内感染予防
医院理念
インプラント専門サイト
症例集

院長紹介

木下卓の略歴・生い立ちなどをご紹介します 。
院長ブログはこちら

携帯サイト

クリックすると現在の診療状況がわかります。